★ハワイからWHO推奨プロ 来日★

投稿日: 2014年06月25日
作成者: 学院サロン

50の国と地域にいる、WHO(世界保健機関)推奨メソッドを共に学び、プロとして活動する仲間の一人Mrs.YUMIが日本に一時帰国!!

学院とサロン・そして商品部に遊びに来てくれました!!

毎年この季節に1か月間 故郷の日本に滞在。。

大学卒業時~ハワイに永住し約20年、現在はアメリカ国籍でハワイのロイヤルハワイアンのスパ・エステ(世界でも有名なサロンです。。行きたいなー)

「アバサhttp://www.abasa.com/j/ 」で世界中の人を癒すセラピスト!!

ロミロミはじめハワイには数少ない本物のリフレクソロジーを施術できる プロ!!です。

ハワイはアメリカ?と思いきや、実はヨーロッパアジア世界中の人がバカンスに来る地。

日本人は旅行が1週間ほどですが、ヨーロッパ・アメリカの人は1か月ほど休暇・バカンスにハワイに来るため、その日限りのサービスはNG。

休暇中に数回 ホテルのサロンに来るというから驚き!!

その上、たかがエステ?と思いきや、アメリカ、特にハワイの法律は厳しく国家資格で人の身体を触る資格・顔を触る資格すべてわかれているんですよ!!

日本でいう柔道整復師さんや鍼灸師さんのような国の資格。。

その上で、自身のリフレクソロジーやロミロミマッツサージなどの施術を極めていくという訳。。

Mrs.YUMIがいうには、リフレクソロジーやマッサージは東洋とヨーロッパ人が数年前までは好んでいたもの(アメリカ人は肩こりなどないんです。。

近年は速攻効果を得られる ヨーロッパ人と共に体系化された日本に初めて入ったという台湾から技術実技指導者が来日たことで日本にも広がった回復目的のリフレクソロジー(痛いやつ・・・)が大人気との事。

ヨーロッパでは補間医療として、安く 定期的に患者さんが受けられるので痛くないのと思いきや、本場ヨーロッツパのリフレクソロジーも本物は痛いのですよ!!(知らない方が殆どですが)

日本で受けられる 英国式などは日本人好みにエステ感覚のようにアレンジされているので皆さん痛くないと思っているのかも・・・?

手技が東洋で広がる本物のリフレクソロジーと違うだけで、目的は回復・治癒!ナンデス(余談はさておき・・・)

さて、Mrs.YUMIは とても素敵なお土産を持ってきてくれました。。

アメリカ・ハワイ在住のペン作家さんに、私をイメージしたパワーストンを入れたあんま棒!!

世界に1つしかない最高のあんま棒。。

握る指先が滑らないように・・

そして相手の足裏に正確な響きを与えられるように一部分は天然木を使用(中に細い丈夫な木で支えもあります)。

足もみのプロにしか特注ができないきめ細かな細工をしてくれていて、完成までに何か月もかかったそうです。

パワーストンが程よく冷たく、邪気を払ってくれるような肌触り。。。

運のいい方にはこのあんま棒で施術やご指導をしてみようかな?!(笑)。

最近はそんな人気のMrs.YUMIにあやかって、いまだまだ少ないですがハワイにも回復目的のリフレクソロジーができてきているようです。。

それかMrs.YUMIに学院サロン(ハワイ店)を開業してもらうか?

超セレブの中国人観光客も増えてきているそうで、東洋人にぴったりのリフレクソロジーは今ハワイはじめ世界中で注目されているそうですよ。。

そして、Mrs.YUMIはじめ世界のTOPセラピストが話すのはストレスをためない事が日本人は特に下手!!との事。

日本で様々なマッツサージをうけることが出来ますが、マッサージでストレスを一時的に回避できても月1回程度ではほとんど効果・意味はないといいます。

ロミロミがなぜゆるーい空気の中癒しを与えられるのか?

それはハワイという地で受けるから得られる効果反応だそうです。

ハワイは文化・気候すべてがパワースポットといわれる地!!

実はハワイ人はロミロミをハワイで週1ペースで受けるんですって。

そしてそのロミロミは誰もができるように簡単にメソッドができていて家族同士で行ったり、ビーチで休みに体験できたり、ハワイ人の生活の一部なんですって。

(違うかもしれませんが、韓国のあかすりマッツサージみたいな感じ。ほぼ毎日韓国の方は自分であかすりして、その上週1回位 お風呂などのサロンであかすりを受けるんですよ!!笑)

ロミロミも週1回ペースで日本でサロンに入れたら最高ですが、、、お金も時間も日本の文化では厳しい・・・・。

毎日生活の中で、ストレス回避できるマッツサージ=それが足もみ(あんま棒で自分が自分で簡単にできる)なんですよ!!

Mrs.YUMIとは今までも、そしてこれからも 長い付き合いになりますが、日本人だからこそ海外に永住して日本人の体質や悪い癖を沢山発見できるとも言います。。。

マクロビ(日本からアメリカにわたり大旋風となったアメリカ人セレブ御用達の食文化)のように海外からの逆輸入にならないように、、、足もみを毎日自分でできる文化にしていきたいですね。。。

勤勉さ!継続性!は世界TOPクラスの日本。。

お金をかけずに自分の身体に責任を持つ最高の方法・・・・

それは足もみ(自分でやるリフレクソロジー)ですね。。

足もみの素晴らしさを再認識できたとっても楽しい時間でした。

今度はハワイでね・・Mrs.YUMI!!サンキュー。。

そして、子供とのスキンシップや足もみも、親子別々に睡眠を0歳~とるアメリカ・ヨーロッパでも大変注目されているそうです。

子供の足もみにお金をかける必要はありません。毎日ママが子にできる最高の健康法!!

気軽な料金で参加できるものなので、興味がある方は近く学院HPもチェックシテ下さいね。

たった1回のレッスンは足もみのきっかけを作るもの!!

ママが子に継続するその時間が最高の価値を生み出しますよ。。。

 

学院 http://www.ohana-school.com

学院講師