イチロー選手 愛用ローラーは世代を超えて愛される

投稿日: 2013年09月16日
作成者: 学院サロン

☆敬老の日☆

「おじいさん・おばあさんに何か心温まることをしたい・・」

そこで、認知症や家族と離れて暮らすお年寄りの足もみにスタッフとでかけました。

どうしも、足腰が弱くなって歩く機会の減るお年寄りの皆さんの足は冷えて,むくんでしまい

血液循環が悪くなり、疲れやすくそれでまた歩かなくなり、座る・寝るが増える悪循環。

もちろんそんな皆さんの足を ほぐし、心身温めていくのが私たちの役目ですが、

パンパンにハッタ足を急に揉んでは、、、、痛くて驚いてしまう・・・・

そこで足もみの前後に登場するのがこの  ☆足療ローラー☆です

ただの足もみローラーではありません。プロが手で揉んだ時の刺激・深さに限りなく 近い足もみローラー。64の反射区すべてを揉みほぐせるこの上ないローラー。 イチロー選手が怪我なく記録更新できるのは 足もみを毎日、少年時代からそして 現在も続けているから。。。NHK「プロフェッショナル」より 世界のイチロー選手も愛用してます。。。

まずは10分会話をしながら心と足の緊張を取り、それから手で足もみ。

お年寄りや子供の足もみなどではローラーをそんな風に活用してます。

今回の足もみでは、涙を流して「また来てね・ありがとう」と話して

くれるお年寄りもいて、足と心をともに温められた事をとてもうれしく思います。

どんな世代にも受け入れられる足もみ・そして ローラー。。

これからも 多くの人を笑顔にしていきたいな・・・と感じた 敬老の日でした。