医師も絶賛!!血液に→「ヘンプオイル」

投稿日: 2016年03月14日
作成者: 学院サロン

先日 人間ドックの結果。。。。「血液のすべての質が医師や栄養士の理想値です」

 

と、本当にうれしい血液検査結果をミッドランドクリニッツクで頂きましたが、その第1の理由は足もみ!!と先生方にも(笑)お伝えしましたが、血液の成分(魚に付随する脂分が特別 優等生)でして、サプリや血液浄化療法を担当する方からも、何のサプリも予防治療もいりません。。とのこと。 代わりに 日常の食生活や運動量などかなり細かなリサーチを受けしました。先生方の参考にしたいようです。。

毎日しているのは運動ではなく→ 足もみ!

週1くらいでジムの有酸素運動→もう少し回数増やさないとこれが血液に最も良い効果を出している要因ではなく。。

思い出せる限り自炊メニューや利用調味料を書き出し・・・すると「日常に使う 料理や調味料が素晴らしい!」とのことになりました。

何気なく スムージーに入れている チアシードや 料理に使う 亜麻に油 しそ油 ヘンプオイルなどなど。別にオイルのマニアではありませんが、実は 局アナ時代 長く料理番組を担当しており(特に料理の腕がいいわけでもありませんが・・・)その時ずっと共演させて頂いた 和食の料理家 加藤 敏彦先生 (以前は「胡豆昆」のお店も)の教えもあり、料理の食材は 胡麻 豆 昆布を中心にしたもので、調味料には妥協しない!!事をよく言われてました。。。つまり しっかり出汁をとった和食であれば絶対に美味しい☆彡と。そして、調味料や油は特に質の良い 天然、自然のものを少し高くても日常使いすること。。。

なかなかできない事ですが、何年間も番組やプライベートで聞いていたことは自然と身についてしまいますね。その上 私の母は毎朝 鰹節を削って 出汁をとり、、味噌汁を作り 自宅の梅の木の梅で 梅干しや梅ジュースを作り、、、子供心に買えば楽なのに。。とよく思っていましたが、やはり自然のものが 最たるものですね。。。

そんな考えがあるものですから、特別なことだと思わずに 料理は手抜きでも自然と体にいい オイルなどを選択しているんですね。

今日紹介したのは、ヘンプオイル。。最近の健康ブームで 簡単に手に入る 幻のオイルといわれていますが、、簡単に言うと人間の身体に必要な必須脂肪酸の80パーセントを摂取できる優れもの。免疫機能や血液 細胞機能に欠かせないオメガ4 オメガ3などの体内で作られない重要な成分が豊富なんです。。これらは 動脈硬化予防や月経前症候群などの改善や予防に期待される つまり血液をサラサラにしてくれる麻の実からとれる貴重な植物油☆彡

ヘンプオイルは40度くらいの熱で成分がだめになるので、冷蔵庫で保管の上 熱を加えない サラダなどのドレッシングに私は使います。。

☆彡 ニンニク ショウガ お酢に ヘンプオイルを大さじ2はいくらい入れ その日のサラダにあえるだけ!!

この日は トマト オオバ オニオンのサラダにあえ、 その上にはカッテージチーズに これまた話題の チアシードを混ぜたサラダ☆彡

簡単で見た目も 今風☆彡    そんな食生活の話を 先生方にすると まさにこれらの オイルや調味料がかなり 私の血流優等生の要因であることが分かりました。

私は特別な事をしてるつもりはありません。贅沢はたまにの外食で!!と思っているので 自宅では普通の家庭料理に少しだけオイルや出汁に気を使っているだけ。。でも毎日の積み重ねが このような結果を生んだのでしょうね。。

これで 私の家庭料理に少し自信も出てきました。当たり前にやってる事も たまに このブログでもご紹介しますね。そして忘れてはいけないのは 毎日の足もみ!!これも私には当たり前ですが、みなさんも 早く当たり前に足もみをスタートして下さいね☆彡

学院講師