秋の足もみ ポイント!!「肺」

投稿日: 2016年11月18日
作成者: 学院サロン

「肺・気管支」=「腸」

秋深まる この季節・・・今年の風邪はマイコプラズマ肺炎など 子供のみならず大人にも流行して、なかなか治りが悪く悩む方が特に多いですね。。

とにかく栄養 睡眠をとり 免疫を高めて 早い回復と完治をしてほしいです。

もちろん冬に向け空気の乾燥や朝夕の気温差など 風邪のひきやすい時期ですが、いつも講義でお伝えしているように、身体と心自然界のバランス、、、陰陽の法則(東洋医学)の考え方から この時期は 「肺・気管支」=「腸」が弱くなる メカニズムなんです。。

咳や肺炎の原因の臓器は肺ですね! 内臓の中で 腸内フローラ!!と呼ばれ特に免疫にかかわる臓器は 「腸」!!と最近は西洋医学でも言われていますね!

つまり この時期の風邪 には 特に 肺と腸をしっかりもんでおく必要があるんです。以前ブログで腸の場所・・・土踏まずの広い部分とお伝えしました とてももみやすい部分。。。

もし、風邪をひいてないという方がいたら、早めに 「肺 気管支」のゾーンをもんでくださいね☆彡あんま棒を持っていないという方がいたら、自分の手でげんこつ(グー)と作り お風呂で身体を洗う時にソープを付けて ごしごしもむともみやすいですよ!!

でも、是非 あんま棒又は 痩身棒 のような 簡単に足をもめるグッズも自分の健康を守るために持っておいてくださいね!!

何度もお伝えしておりますが、、、、

イチロー選手のような 世界一流のプロ選手も 今でも足もみはあんま棒で毎日行う!!というほど 日々の積み重ねが自分本来の最高の健康な身体を作る原点ですからね。。。。もちろん 野球のセンスや才能は素晴らしいものが幼少期からあったイチロー選手ですが、その才能や努力を開花継続させる 資本は自身の身体!!それを守るのは 足もみの継続がなくてはならないものだったはずです。。。

足もみを 安易に考えてはいけません!

足もみは 安易にスタートし、継続するものなのですよ(笑)

今年の風邪と早くおさらばしたい方!!風邪の治りが悪い方!! もむのは今ですよ!!ポイントは「肺 気管支」☆彡

☆彡あんま棒や痩身棒など、足もみ関連グッズは 楽天で簡単に購入できるようになりました。。。よろしければ参考にしてみて下さい

楽天「足選力」http://www.rakuten.ne.jp/sokusenryoku/

学院講師