歌舞伎 お練り ~豊国神社(中村公園)足袋のすすめ☆彡

投稿日: 2017年06月13日
作成者: 学院サロン

「お練り」歩くことの楽しさ !! 先日 学院本部と会社の氏神様である、 愛知県名古屋市中村区 の豊国神社一体(中村公園・秀吉 清正公園)で 中村 勘九郎・七之助さんのお練りがありました!

日ごろから お守り頂いている豊国神社と息子が中村君であり、能楽堂で能舞台に参加したり と、、、いろいろなご縁もあり 私達家族もお練りに参加させて頂きました!同じ中村君として プレゼンターの務め 思い出のひとコマも有難うございます!

江戸時代に歌舞伎を日本で広めた中村屋は 豊国神社のある名古屋市中村区が発祥ともいわれ この度園内に 中村屋 初代の銅像もお披露目され なんと3万5千人の人が集まり賑やか 華やかな 練り歩きとなりました!

日ごろ 中々 草履や足袋を履く機会がない 子供達ですが、特別な時に履く 袴と足袋 ・草履 姿が 歌舞伎の中村 勘九郎・七之助さんご兄弟とおそろいで、感動しておりました(笑) 歌舞伎の世界では昔から行われる お練り。。ですが、この度 新目て 歩くことの楽しさ 喜びを体験させてもらいました。

足もみは歩くことと同じ効果が期待される、運動不足の現代人には効果的な健康法ですが 外の景色 空気 匂い・・・目に飛び込むすべてが身体をリフレッシュさせてくれますね!!今回は イベントでの練り歩き(歩くこと)でしたが、普段から 少しの時間でも外を散歩したり ウォーキングしたり して 自分自身で自発的に 歩くことで血行促進もしていきたいなーと。。 中々 目的がないと できないことですが、ふくらはぎの裏を できるだけ動かすように、、かかとから足をついて つま先で地面をつかむイメージをしながら意識して歩くと 効果的ですし、梅雨の合間の 季節の匂いを敏感に感じながら 深呼吸しながら散歩するのもお勧めですね。。

外を意識して歩くことで 身体も心もリセットできるきっかけになりますよ!!☆彡

豊国神社は 武将 豊臣秀吉 生誕の地として知られていますが、この度 歌舞伎の中村屋の銅像もでき 園内は650Mの歩道になっていて、最寄り駅の 「中村公園駅」の参道には 美味しい和菓子屋「考和堂」さんや 大きなシンボルの赤鳥居も一見の価値がありますので是非、サロン利用時や 名古屋にお越しの際は 足を延ばして下さいね。

歩く事は健康の基本ですよね。 ちなみに 私は足もみと散歩を 朝方に変更し 足もみ研究を自身でも遂行しております(笑)。

時間にとらわれず、各々の生活スタイルの中に 自分の健康を自分で守る :足もみやウォーキングを上手に取り入れて 毎日を自分らしく元気に過ごしたいものですよね☆彡☆彡

学院講師