★評判の 下駄★ 届きました!!

投稿日: 2014年04月11日
作成者: 学院サロン

 

 

職人さんが丁寧に丹精込めて作る日本製

高級桐下駄!!

いよいよ 下駄生活を満喫できるシーズン。

生徒さんやサロンお客様はもちろん、NPOで交流のある病院関係者の方からもよく

学院スタッフや講師が愛用している 職人さん手作りの下駄の詳細を聞かれるようになりました。

立ち仕事の看護師さんにはもって来いだと思うのですが、、

病棟を小走りする緊急時に、脱げるのが難点、、、。で中々 医療現場では愛用できないそうですが、

プライベートでの愛用率は実は大変多い職種なんですね。。

末梢神経の集中箇所の足指を靴やストッキングで絞めつけることは、足のむくみや疲れに影響する

だけでなく、指先回りの反射区である頭や首 目や耳の器官によくない影響を及ぼすといわれていますよ。

履いているだけで、健康になれるともいわれる下駄!!

下駄の問い合わせが多いのは季節なのか?健康志向の高まりなのか?…たぶん両者で、

この下駄案内を作成しています^^多数の問い合わせありがとうございます。

実は、足裏には身体の最も多い汗腺があり、そこから絶えず不要な老廃物を含んだ水分を排出しているんです。

★足裏の臭いで その人の食生活や薬やビタミン剤の常用状況もわかる!!ともいうほど!!

その汗や水分を下駄の桐が吸収してくれて、指間を開くことで血流促進があり、特に親指の周りにある神経を

刺激して身体の反射でいうと、鼻やのどの通りをよくしたり、胸部周りのうっ血も取り除いてくれます。。

★昔は下駄を履くと、いい母乳が出る!!といわれがあるほど。。胸部リンパ線にもいい影響が!!

→下駄の鼻緒の位置にも意味があるんですね(凄)

何といっても、日本の職人技ですし。。

私達が常に愛用しているのは、会津や四国を中心とした日本産の桐。。

そして職人さんに、肌触りがよく洒落な生地で日本人の指サイズにぴったりの鼻緒を手作りしてもらい

全て手作業で1つ1つ丁寧に作られているもの。

 

下駄歴50年以上の職人さんに、今回お願いして届いたのは気分も華やぐ春夏シーズンらしい下駄

可愛いですよね。私は自宅スリッパにもしています。

裏が、ゴムなのでフローリングも傷つきにくいですよ

 

販売は

学院サロン内 または

商品部 (株)セグレート http://www.segreto.cc/

学院 http://www.ohana-school.com (←足もみ情報も多数あります。チェックしてみて下さいね)

¥4500税込 (草履下駄として販売中)

下駄の鼻緒もカラーを赤系青系緑系から選んでみてくださいね!!

 

 

職人さんにお願いをしてはいますが、なんせ手作りで大量生産ができないので、

買いだめはお控え下さいね。すいません。

 

夏に向けて、下駄で健康と美脚を夏までに手に入れたいですね。。

学院講師