春の体験会たくさんのご参加ありがとうございました☆

投稿日: 2014年04月28日
作成者: 学院サロン

春の体験会には沢山の方にお集まりいただき 本当に有難うございます。 

やはり、足の見立てや 自身と他人の足の相違は盛り上がりますね。。。 

さて、そんな体験会参加者の方から似顔絵新聞を送って頂いたので添付しますね。 

http://ameblo.jp/kyoncocofood/entry-11828422343.html


その中に質問も含まれていて、生徒さんやサロンお客様からも多い質問なので、簡単にではありますが 

このブログで回答いたします。 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 

◇体験会 参加者質問◇ 


体験会のイラストレポをブログにアップしましたので、もしよろしければご覧ください。 
http://ameblo.jp/kyoncocofood/entry-11828422343.html

あれから毎日足もみをしています(と言ってもまだ一週間ですが…) 
メノウも買ったので気になる時にすぐ使っています。 

そういえば、この所便通はイイです! 

ちなみに、足もみをして、しびれが出るということはありますか? 
(しこりが出来た方がいらっしゃったのでその一種なのか…?) 

自分でケアして健康でいたいと思います。 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

◇回答◇ 
Q足もみをするとしびれはでますか? 
A血流の滞りの場所・冷えの強い部分に出る事があります 
これを好転反応と呼びます。 

回復に向けては 
麻痺→しびれ→痛み→回復 の順番です。 
むしろ腰痛やアトピーの方の回復に向かう経路でとてもいい反応です。 

しびれの度合いにもよりますが、足裏がしびれるというよりも 
足の反射区をもむと 腰やひざにしびれが出てきます。 
そこがその方の弱点として、腰やひざを直接マッサージするわけでは 
ないので、しびれの中でも足もみは続けていく指導をしています。 


特に生徒さんやサロンお客様に多いのが腰痛ですが、その方には 
坐骨神経の反射区を必ず 重点的に加えます。 
→ふくらはぎの両サイドの場所。 
坐骨神経は仙骨から直接出ている神経で足もみでは治癒までの 
即効性があり、坐骨神経痛をなくすと腰痛はもとより婦人科の疾患の回復も 
多くの方が体験しています。 

話が長くなりますが、足もみをしてしびれがでる事はあり、 
その際は回復のチャンスと思って是非 
足もみを続けて欲しいと思います。 

自身の健康の為、是非足もみ継続してくださいね。。 

★この質問は学院授業では 基本コースの座学で学ぶ内容の一部になるんですよ!! 
また、問い合わせの多い質問などはブログでもお答えしていきますね。 

学院HPも参考にしてみて下さい。 

近澤式足裏健康養成学院 http://www.ohana-school.com/


学院講師