2017 年 1 月

子供には 旅→足袋(たび)を!!

よく「子供にはどんな習い事をさせてますか?」と聞かれます。

私自身小学1・2の男児母でもあり、子育てしながら足や家族の健康を考える事は常日ごろ。。水泳・サッカー・ラグビーを息子達は習いながら毎日ローラーで足もみ(乳幼児のころはママの手もみ)をしています。

実は、この春から ご縁あって名古屋能楽堂で行われる舞台に立つこととなり、右も左もわからないまま プロの狂言師の方から毎週 狂言のお稽古をして頂いております(笑)。。来月2月に野村萬斎さんも出演する 名古屋能楽堂の 特別講演に息子も出演させていただく運びで、低学年ながらハードですが良い経験と息子も意気込み、私は名古屋能楽堂のお稽古に付き添う日々です。(貴重な経験をさせて頂き本当にありがたいことです)

そんな中 足もみ生活に直結する大きな発見がありました。舞台お稽古は足袋です。もともと息子は姿勢は良いほうですが 足袋を何時間もそして何か月も習慣としてはいて 畳や舞台木の上を歩いたり 台詞をいう練習を重ねる度に どの子役のお友達も姿勢が驚くほど変わりました。親からしても子供を見て 姿勢を正すことを見直してみたり。。

もちろん舞台に立つまで、これまでの練習の成果はあると思いますが、体幹がとても整い声も通るようになりました。そんな事を感じていたこの頃(お稽古スタートから約10か月) 足裏の色が本当にきれいな肌色で足もみの指導者からしての本当に足の形 弾力が整っているのです。もしかすると 私だから気づく足の変化かもしれません。

どうしても 小学生は運動不足でゲームのやりすぎなどで、最近の子は親指の腹が大きくむくんだような感じになりやすいのですが、まさに 反射区でいう頭 の部分がすっきりしているんです。特に子供は変化が早いので 足裏に注目をして他の子役のお友達を観察しておけばよかった・・・・。と少し後悔。

私は足袋の効果がとても 足には高いと痛感しています。親指を意識したり、親指に力を入れたり、親指に注力できる足袋だからこそ 他の指4本も地面をつかもうと 足の指先まで神経・血液が回るんですね。お稽古での待機も写真のように親指を立てて いつでも立てる姿勢。。

足の専門医の先生がよく 「母指球を沢山使うことが 子供の成長には最も必要」と話されていたのを思い出します。

なんだか 乳児期にハイハイを沢山して親指(母指球)が赤くなっていたころも思い出すたりして・・・。指先!特に 母指球!に刺激のいく足袋や舞台のお稽古は子供の習い事としては 最高に良い習い事ですね。

日本舞踊もフラダンスも相撲や柔道・剣道も 足もみの観点からすると特に子供にはお勧めな習い事。。

少し 個性的かな?

今回の狂言では想像していなかった 健康への効果や足もみへの共通点がみつかり私自身良い経験です。

子供には成長ホルモンに密接に関係する「かかと」も 刺激を与えてほしい部分なので 何か?運動や習い事をする時の参考にしてみて下さいね。

先ずは、私達親が子供の健康に責任を持ち 正しい知識を持つことも子育てには大切ですよね。

中々 足袋をはく機会はないと思いますので、、、5本指靴下や裸足で遊んだり 畳を歩くなど、、、日ごろから少し意識を変えることも必要なことですよ。。。

余談ですが、息子達には 武士やチャンバラがまだまだブームでして、、、畳でチャンバラをやりながら 喧嘩になる・・・日々ですが、足もとは 畳に裸足!!だから この遊びは最高に身体には良い遊び!!(^^)という事に私はしております(笑)

たまに 忍者になりきってますが、これも裸足なら◎OK!!(笑)

少し 話がずれましたが、 野村萬斎 さん特別講演 狂言で、親子共々学ばせて頂いていることに 感謝しているこの頃です。

皆さんも足もとに注力した生活してみて下さいね。面白い発見があるかもしれませんよ☆彡

学院講師

謹賀新年 ・ ご祈祷

明けましておめでとうございます。

今年も豊臣秀吉 生誕の地 豊国神社に 参拝・ご祈祷をして頂きました。

社の中はとても神聖なる空気と静寂に包まれ 弊社スタッフの健康祈願 仕事の機運向上そして ご縁のある生徒さんやお客様の健康と幸せをお祈りして参りましたよ!!

どうか皆様にとって 健康で幸せの1年になりますように☆彡

今年は薬業界でも 病気を治す製品以上に健康促進に重点を置く食品やドリンクを多く開発している!!なんて話も伺いました。

年々 健康志向はやはり高まっていますね。。自分の健康は自分で守る!!ために、 自分で一番簡単にコントロールできるものは排泄なんです。どんなに身体にいいもの やサプリをとっても 排出がうまくいかなくてはいけませんね。。。。まずは排泄を考えて 食べる量 速さ 質など 少し気を使いたいものです。。

その排泄の為には やはり 足もみの即効性はすごい!!です。(お正月からすいません。。。)排泄の為に まずはお正月 足もみスタートして下さいね。

中医学に 「治病先治血」という言葉がよく出てきます!病気を治すためには先ずは血液を治すこと☆彡 それには 足もみを日常に取り入れることがBESTです。尿や便はスグに変化があるから面白いですよ!!!

私自身 今年1年は自分の為の足もみ強化年!!と信念を持って毎日励んでみます。そして いろいろな角度から血流浄化の勉強に邁進したいと思っております。

たまに、サロンで足もみしてもらうと やはりもみ残しや以外な発見がありますので サロンも愛用していますよ☆彡

皆さんも自分も足もみをメインに上手にプロに委ねて 体調管理してくださいね。サロンでもお待ちしております。

笑顔の多い1年になりますように☆彡

学院講師