2016年11月11日

実りの秋・・幻のお米 ☆彡おはぎ編☆彡

~我が家のおはぎ~

新米が本当に美味しい季節になりましたね!

近年 お気に入りのお米 「龍の瞳」米

通常のお米粒の2倍の大きさで、ふっくら モチモチ触感で、初めて 頂きものでこのお米に出会って以来 親子共々 ファンなんです。

それも 岐阜県下呂市(東海地方)で安全性とおいしさにこだわった 今井 隆さんが2000年から栽培スタートしたお米。。

旬を味わう!地産地消!安心安全!という点からも応援していきたい お米なんですが、近年 大変な注目で、様々な地域でも作られるように なっつてきた幻の米!!です。

少し値は張りますが、生産者の真心をダイレクトに感じられるお米。。特にこの時期の新米は炊いた時の香りや弾力は格別で、、もち米の代りに 龍の瞳米で 私はおはぎを作ります!!新米を頂くと必ず作る我が家の 季節行事ですね(笑)。

作り方☆彡

①炊いたお米を 粘り気が出るまで つぶす

②あんこ を①にまぜ なじませながらつぶす

③ ②を丸めて黄な粉 OR あんこ をまぶして 完成!!

簡単すぎて すいません。。。というぐらい簡単ですが、この おはぎは息子のおやつにも お供えにも、そして ちょっとした手土産にも大変重宝しますよ☆彡☆彡

実は 私の亡き祖父母は東京で米屋を戦後からやっておりましたもので、、、幼いころ 祖父母宅に遊びに行くと その時の本当に美味しい お米でおばあちゃんが おはぎをおやつにいつも 作ってくてました!!

お正月のお餅も おはぎも 米を蒸して・・・・杵でついて。。。☆彡(今思うと どれだけの時間や労力を おやつやもてなしに費やしていたのかな?。。とその愛情に感謝ですね。。)

時代の変化で、なかなか本格的なおはぎや正月もち も頂けなくなりましたが、季節を食で楽しむ 昔からの知恵や日本の伝統は 形をかえながらも 変わらぬ愛情で引き継いでいきたいものですよね。。

身体の面からみても 食の欧米化 、安さ勝負!!が多くなってはいますが、今一度 毎日の食生活を見直すチャンスになるくらい、、、龍の瞳 には食事を豊な気持ちにさせてくれるすごい力が秘められていますよ!!

最近はネットでも購入できる お店が沢山ありますので、興味がある方は是非!!「龍の瞳」検索してみて下さいね。そして、美味しいものを食する 前に 足はもんだ方が 身体には効果的ですよ!!

お米の栄養やミネラルが身体にしっかり吸収できますからね☆彡☆彡

学院講師

2016年10月31日

2016 ハロウィン ☆彡 

「おやつをくれなきゃ いたずらするよ!!」のフレーズ。。今では 一第イベントですね!!

季節を子供のころから 楽しむことができて 今の子供達は幸せだなーーー☆彡と。。。

秋の収穫祭!!日本にも 様々お祭りがありますが なぜか?外国のものは日本ではおしゃれに 流行するから不思議ですね。。クリスマス、、バレンタイン、、などなど。

でも、足もみの考え=東洋医学的には 旬を食す!旬を香!!は最高に 身体が喜ぶことなので 私も便乗しております。。 ハロウィン☆彡☆彡2016☆彡

昨年は息子たちがスターウォーズの仮装をして 街を練り歩いた記憶があります。。。そんなことからもその年 その年の流行も仮装からわかり 面白いですし、この1年の変化や成長も感じられて ハロウィンならでの 思い出がよみがえり 嬉しくも思います。。

もっぱら、私は食いしん坊なので ハロウィンの楽しみは 頂くおやつや食べ物 ☆彡☆彡

今年はとても キュートなクッキーやチョコ☆彡 & かぼちゃ味のおばけ 和菓子 を頂きました。。ハロウィン当日 はかぼちゃのホットケーキでもつくろうかな? チョコペンでお化けを描けば 立派な手作り おやつになりそうですね。。。頂く おしゃれな お化けおやつには かないませんが、、かぼちゃ(旬)を食して身体に秋のパワーを充電したいですね ☆彡☆彡

ちなみに、秋深まるこれからの時期は大腸が弱る季節。。大腸や腸は内臓でも大容量で免疫にも深く関係すると最近では東洋医学だけでなく西洋医学でも腸の調子が注目されていますよ!!かぼちゃや里芋などのイモ類は繊維が豊富でビタミンも豊富。。つまり これから弱りやすい腸を整えるにはもってこいの食材!! 旬とこういうすごい力があるんですよね☆彡やはり 旬の食!イベントには意味があるんです!

皆さんも せっかくのハローウィン 楽しんで下さいね!!     学院講師

2016年10月25日

チョコレートで手軽なエイジングケア♪

こんにちは。いやしの空間えんの永井です。

今回はチョコレートの効果についてお伝えします。数年前からチョコレートの効果について、メディアでよく取り上げられるようになりました。元々ビターチョコレート好きで以前からよく食べていた私には朗報でした。

チョコレートには色々な効果はあるようですが、ここではよく耳にする情報を取り上げます。

チョコレートの原材料であるカカオ豆には、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルが含まれています。現代の日本人はミネラル不足になりがちなので、チョコレートで補えるといいですね。

それから、チョコレートに含まれるカカオポリフェノールには、がんや動脈硬化などの病気の原因を引き起こす活性酸素の働きを抑え、血中の悪玉コレステロールや酸化を防ぐ抗酸化作用があり、硬くなった血管を若々しいしなやかな状態に戻す作用があるため、血管を拡張させる働きを高め、血圧を下げる効果があるようです。

その他、胃潰瘍やアレルギーの予防、エイジングケアの効果もあると言われています 。

チョコレートは現代のように甘いお菓子のイメージではなく、はるか昔にカカオ豆をすりつぶした飲み物で『薬』として使われていたこともあるようです。カカオ豆自体はとても苦いものですね。『良薬は口に苦し』ですね。

ポリフェノールは摂取後約3時間で体外に排泄されてしまうので、効果を高めるためには3時間ごとに少しづつ食べる方がより効果的です。

ただし、ミルクチョコレートはカカオ豆の含有量が少なく砂糖の量も多いため、カカオ70%以上のビターチョコレートがオススメです。 ちなみに私はチョコレート効果の72%又は86%を普段コーヒーのお供に食べています。

 

 

 

 

 

 

 

足もみでも血流を改善して、細胞を若返らせる効果はありますが、ビターチョコレート摂取をエイジングケアの一つとして、プラスすることもオススメします。 カロリーは高めですので、くれぐれも食べ過ぎにご注意下さいね。

2016年09月28日

秋冬に脂肪や老廃物を溜め込まないために!

いつもご利用ありがとうございます。 いやしの空間 えんの永井です。

もうすぐ10月になるというのに蒸し暑い日が続きますね。 今年は秋が短く、気づいたらあっという間に冬がやってくるかもしれないですね。

秋は美味しい食べ物が多く、食欲旺盛になる時期で体重が増えやすい頃ですね。そして、本格的に寒くなる冬には活動量も減り、汗もかきにくく、新陳代謝が悪くなりやすいです。代謝が悪くなることにより、体内に老廃物や脂肪が溜まりやすい時期です。 冬に備え、老廃物や脂肪が溜まりにくい体質にしておきたいものですね。

そこで、当サロンでは血流と新陳代謝アップに効果的な『近澤式足もみ健康法60分』をおすすめします。

『引力により足に老廃物は溜まりやすく、特に足裏に溜まった硬くゴリッとした老廃物はなかなか排泄できないです。足もみは老廃物が排泄しやすくなり、痩せやすい体質の鍵となる新陳代謝もアップします。その上、体温も高くなり、免疫力もアップします。』

只今、中村フリモ10月号にて『近澤式足もみ健康法60分』のキャンペーン実施中です。 どうぞこの機会に足もみの良さを実感すべく、一度お試し下さいね。10月31日(月)迄

詳しくはアメブロをご覧下さい。アメブロページはこちら!

ちなみに…老廃物や脂肪を溜めないおすすめの簡単ケアをH28.1月に『冬こそ デトックス』でご紹介しております。 ぜひ、参考にご覧下さい。「冬こそ デトックス」ページはこちら!

2016年08月2日

夏バテ予防=腸 免疫UP「酢しょうが」

 

皆さん 夏バテしてないですか?

猛暑続きで、そろそろ食欲がなくない・・。身体がだるい・・。などの症状が出ている方が増えてきていますね。

足もみから 夏バテ 夏風邪 対策をする時、学院やサロンでは 反射区の「腸」を特に念入りに全64反射区をもんでいく指導をしています。

以前ブログでも記したように 東洋医学「陰陽の法則」からすると 夏は胃腸が弱りやすい身体の仕組みになっています。ちなみに秋は「肺・大腸」なので、腸全般は秋まで不調が続きやすい、弱りやすい 臓器なんです。ですから、夏風邪は長引く・・・なんて言われる所以。この時期に しっかり 腸内環境を整え 胃腸を元気にしておく事が、これから先の季節も元気に過ごせるか?に関わりますよ!!

足もみは、足裏の一番広い かかとの上の平な部分全体が腸の部分。とても もみやすく セルフケアもしやすいところ。是非 毎日のお風呂や寝る前に もむ、触る 癖をつけて下さい!!ね☆彡

同じように、少し食べ物にも気を付けたいのが夏!!菌が繁殖しやすく胃腸風邪も流行りますが、特に ショウガがお勧めです。ショウガは漢方薬に使われるように 冷えやホルモンバランスに古くから取り入れられていますが、

実はショウガ成分は①ショウガオール・・体内の臓器を温める成分(ショウガを蒸す→干すと引き出される成分)と

②ジンゲロール・・・辛味成分で消毒作用 血管強化 老化予防に!(生のしょうがのほとんどの成分)

が主な成分。(まだまだありますが・・・大きく分けると)。つまり 身体を芯から温めて基礎体温UP、血流UP 病気克服にはこの①ショウガオールをいかにとりいれるか!!が大事ですが、夏は もともと胃腸が弱い季節なので、消毒、殺菌効果が強くさっぱりと頂ける 生のショウガがお勧めです。②ジンゲロール ・・・辛味成分(生で食べるショウガ)。簡単ですし、常備して保管できるのも 夏にお勧めしたい訳。

夏~秋にかけては 我が家では毎日「酢ショウガ」を3食に少しずつ頂きます。盛んに 最近TVでも紹介されているのですぐに作り方や効果は調べがつくので、、、。それもありご紹介。。

ショウガを千切り(輪切りでもOK)にして、酢 に2~3日つけて置き、料理の炒める際や煮る際に入れてもよいし、パスタや味噌汁にそのままのせて 頂いてもOK!!(はちみつや砂糖を入れるのも有ですが、できるだけ簡単に)

1日20グラム (小皿に一杯・写真参考↑)酢は小さじ2杯くらいを食べると特に効果的と言われていますよ。写真↓にしましたが、サンドウィッチにピクルスのようにハムの間に挟んだり・・・つみれ汁にそのままのせて食べたり、、どんな時も少量を頂きやすいのも嬉しいです。→継続は力なり・・!ですよ。毎日 続けることが重要。

夏から「酢ショウガ」を2週間くらい食べ続けると、血管年齢は若返り、血圧や血糖値も下がった!!との報告も出ていますので、日ごろの足もみに加えて 是非 簡単に取り入れられる 酢ショウガを皆さんも試してみて下さいね。。

秋深まる頃には、ショウガオール成分(加熱するとでる成分→臓器を温める効果)をたっぷりとりたいので ショウガを生ではなく 蒸す、煮るなど加熱してできるだけ毎日食していきたいですね。冬に向け 私はショウガ蒸を干して 毎日のお茶に入れて体温UPしていますよ!!

学院の生徒さんには講義での作り方やショウガパワーの話をしていますが、これまでマニアックな講義だと感じていたかもしれませんが、世間のTVでも紹介され皆さんが取り入れやすい ショウガ!!になり、何だか 嬉しいです。

基礎体温は平熱 36,5度 以上 が健康の証☆彡☆彡

特に 身体の臓器の中でも胃腸は大きな臓器代表ですし、老廃物を出すのに大切な働きをしているので 胃腸の弱りは、人間の疲れや免疫に大きく関わるといわれるんです! 腸内環境をよくして、腸免疫UPすることが 夏バテ防止はもとより、深まる秋に 美食に舌鼓ができる元気な身体を作ることに繋がります☆彡

夏は腸の喜ぶ事 ☆彡して下さいね。。                             学院講師

2016年07月21日

冷え と フルーツの関係「陰陽の法則」

まずは、、お礼から☆彡

夏は美味しいフルーツが沢山お目見え!!フルーツ大好きな私は 特に夏はお気に入りの季節。。生徒さんやお世話になっている方々から 中々自分では買えない美味しいフルーツが届きまして・・・お中元などなど本当にお気遣いありがとうございます。 美味しく 美味しく 頂いております☆彡☆彡

皆さんは「陰陽の法則」という言葉を知ってますか?足もみの講義では必ず学ぶ大切な法則です。

簡単に言うと自然界すべてのものは陰(ー)陽(+)のバランスによって 調和がとれている。というもの。陽(+)は太陽の影響を受けやすいもの 。陰(-)は太陽の影響を受けにくいもの。に分けられ 食べ物や私たちの身体 性格 すべてがこの陰陽のバランスに深く関わっているんです。

食べ物でいうと・・・

●大根・ゴボウ などは身体を温める 陽(+)→冬に食べると身体を温めてくれる

●きゅうり・とまと・なす などの夏野菜 陰(-)→夏に食べると身体を冷やしてくれる

つまり、その季節(旬の時期)に食べることで 身体の陰陽のバランスが整い 病気になりにくい身体作りができる!という医食同源に近い東洋医学に用いられる健康法の法則なんです。

夏のフルーツは 太陽の恵みを沢山浴びて本当に美味しいのですが、実は フルーツ全般は私たちの身体の中に入ると フルーツ=陰(-)。身体を冷やす食べ物とされています!! だからと言って「食べてはいけない!」と言ってるのではなく、「食べ過ぎに注意!!!」なんです。(自分自身に言い聞かせております)

それでも、フルーツ好きな私にとっては 夏のフルーツを食する時間は至福のひと時。。なんだか食べると身体がスッキリして体中が喜んでいまして・・・☆彡。そこで私のお薦めは、朝食に沢山食べる!ように 時間帯を意識すること。 朝日を浴びて私たちの身体は 陽(+)になる時間帯。 陰(-)のフルーツを多少 食べ過ぎても、身体を冷やし過ぎず、陰陽のバランスを乱しにくい時間です・・大事!

また、写真にあるように フルーツに火を入れるコンポート(写真・桃のコンポート)にしてたっぷり頂く!!火を入れることで 陽(+)になり身体を温めてくれますからね!!そして 覚えて頂きたいのが白砂糖は陰(-)の調味量!!コンポートを作る時は キビ砂糖 や黒糖などを利用して下さいね。ただ、旬のフルーツはそのものの甘味が強いので コンポートでは砂糖は控えめにできますよ。。

そして、最後に・・・・寝る前 ・夕食後のフルーツは控えめに。。。眠ると私たちの身体は陰(-)の状態。身体を冷やすフルーツが さらに身体を冷やす時間帯に食べると 冷え冷えになりますね☆彡!夕食にお勧めな食べ物はやはり 味噌汁や納豆などの発酵食品 陽(+)やフルーツであればコンポート。。

ヨーロッパの夕食事・ディナー(フレンチ やイタリアン)のデザートにはフルーツのコンポートがよく出されますね。必ずデザートを頂くヨーロッパの現地の方の 身体を冷やさない知恵!!なんですよ。(凄)例えば日本食のデザートは ぜんざいや和菓子ですよね!!これは豆が原料。豆は陽(+)の食べ物なので日本食のデザート、和菓子を夕食時に食べてもからだを冷やさないようにできているから これまた凄い!!

あまり神経質にならなくても いいですが、この陰陽のバランス・法則 を少し頭に入れておくと大好きなフルーツもより健康的に美味しく、安心して頂けますよね!!自分たちの性格や食べ物の嗜好品もこの陰陽の法則で分類できるともいわれていて、とても興味深い分野です。 様々な本もありますので、興味のある方は手にしてみても面白いですよ!!

季節 季節の美味しいものをありがたく、幸せに頂いて猛暑の夏を乗り切りましょうね☆彡☆彡

学院講師

2016年06月29日

乳がん予防に!「ホルモン 足もみ」

様々なところで話題になっている 「乳がん」

女性なら 年齢に関わらず 誰もが関心を寄せる病気です。

タレントの北斗さんに続き 元アナウンサーの 麻央さん(海老蔵さんの奥様)の告知から 検診に行く女性も大変増え、誰もが他人事ではなく自分の健康を自身で守ることへの関心も高まっていることは、予防医学においてもとても良い事・・と乳腺外科の先生は先日 話されていました。

特に早期発見が大切な病気ですから、先ずは自分の身体に関心を高め 異変に気付けるか?肝に銘じたいと思います。そして、闘病されていに皆さんの 回復を心から願っています。

今回は、皆さんからの質問の多い 簡単にできる乳がん予防の足もみ をお伝えしますね!!

これまで乳がんに直面した方で、いわゆる 足の甲(指の付け根)の反射区に大きな変化がでるより、経験上 ホルモンに不安がある時に 特に痛みやハリが出る

膝の内側 手の平分(膝を挟んで上・下)が特に有効な場所であると思います!

実は乳がんは詳しくお伝えすると 年齢とともに変化する(50代後半~60代)女性ホルモンに強く関係するパターンが約80パーセント・正常な細胞がHER2たんぱく に攻撃されて突然進行ガンになるタイプ約20パーセント(年齢に関係なく)に乳がんのタイプは簡単に言うと分かれます。

つまり、多くの乳がんに患者(約8割)の原因は女性ホルモンに強く関与しているんです!つまり、私たちができる 予防足もみの場所は

内分泌器=ホルモン =膝の内側 手の平分(膝を挟んで上・下)が特に有効な場所

写真を参考にもんでくださいね!!

あざになるまでもむ必要はありません。ここは、筋肉が多いのであざに特になりやすいのですが、あざになるまでもんで、ケガのようになって相談に来る方もいるのが事実。学院の生徒さんなどで、講師が適切な強さ響きをケアできる場合は、 深くもむ指導もしますが 足もみをセルフケアで行うときには写真の赤さくらいに!!反射区は深く確実に入れる(もむ)必要がありますが、ここは少し違います!(注)

お風呂で石鹸を付けたときにマッサージするのも有効!!です。

反射区ではないので、この部分のみ単独でもむだけで下半身が温まり 気持ちがゆるものもうれしい効果です。もちろん反射区を学び、反射区の観点から乳がん予防をする方法がBESTですが、足もみ初心者 の方には一番簡単で 効果が出る部分なので、是非 女性ホルモンを正常にしたい!!更年期で不安定!乳がんも心配!という方は 今日から実践してくださいね。

日々のケアの積み重ねが、自分の身体の異変に気づく第一歩 そして必ず自分の身体を自分で守ることに繋がっていくと信じています。

今一度、本気で私自身 足もみに励み 研究に注力しているこの頃です。

学院講師

2016年05月9日

母の日 ~足もみ プレゼント~

 

母の日 ☆彡

皆さんは お母さんに「日ごろのお礼」を伝えましたか? 私も子育てをして本当の意味で 母の愛情・助け・支えに感謝の気持ちが沸き上がる数年・・・☆彡ささやかでも 有難うの気持ちを毎年 伝えていますよ☆彡

さて、今年は息子たちと主人から、母の日当日 外食ができない事情から 素敵なお花と 美味しいお弁当が届きました☆彡 主人が主夫になり、料理の腕を振うのも有!!ですが、息子たちのラグビー試合と重なり 主人は応援団で朝から大忙し・・。そこで ママに楽をしてもらおうと 息子たちと考えたのが 今年は「母の日弁当☆彡」 やはり、その気持ちが何より ママへの素敵なプレゼントですね☆彡

ママが好きなもの!!!に気持ちをこめて・・・・

 

 

ママが好きなもの

①足もみ ②綺麗なもの(お花)③美味しいもの

小学1・2年生とはいえ 7歳前後の息子たちはよく ママの事を知っています☆彡☆彡  私自身が日課にしている足もみと 子供たちにしてきた足もみ が、すでに板についていて・・・・感心!感動!の 「足もみby息子」 プレゼントでした!! 有難う!!

そして、上げ膳 下げ膳いらずの 美味しいお弁当☆彡ありがたい・・ね。(本音)

仕事をしながらも、ばたばた家事になりがちも、

子供たちには夕食をできるだけ 手作りにこだわり家族で囲むことを心がけてきたママにとって、

母の日 弁当を家族で囲むのも最高に美味しく幸せなひと時でした!!

 

 

足もみ ・お花を飾る・お弁当 を食べる!!どれも ささやかな日常のひとコマにもみえますが、ママにとっては 気持ちの伝わる素敵な母の日 になりました!!

ちなみに、我が子達は 365日 足もみをなくして 睡眠には至れません(笑)というくらい、歯磨きのように 歯磨き~足もみが 1セット☆彡 もちろん ローラーで行うのも 足もみにカウントされますが・・・!

お蔭さまで、喘息 アレルギー 40度超の原因不明高熱 もすべて 改善!!足もみの効果は次男がすべて実証してくれましたよ☆彡 ですから、是非皆さんも 小さい子供と一緒にご自身の足もみをスタートして下さいね☆彡 できるだけ 早く・・・!!

そして、万が一 母の日 忘れてた!なんて方がいたら、今からでも 間に合います!!電話1本でもOK。また、学院サロンの足もみ をプレゼント!!も有りですよ。

学院サロン http://www.serai.ac/

学院講師

2016年04月21日

新年度・・伊勢神宮 祈願♥

学院の繁栄・生徒さん スタッフの健康・そして足もみへの気持ちを新たに!! 伊勢神宮へ新年度のご祈祷に行って参りました。 毎年 内宮 外宮 の神様の中まで、主人や弊社役員とお参りには参りますが、本年度は 小学1・2年生になった息子達を連れて 家族の健康や学業参りも合わせて お願いしてきました!! 天皇陛下御先祖を祀る 場所には入れませんでしたが、家族みんな 一般参拝では入る事が出来ない 神様にもお参りできる 機会なので、子供達も家族も正装で 気持ちを引き締め、そして パワーを伝授してもらいました♥(神聖な場所はカメラNGですいません・・・) 参道には様々なパワースポットがありますが、皆さんも必ず通る 階段の真ん中あたりに お賽銭が いつも置いてある場所があります!太陽のようにパワーを最ももらえる!!と言われている場所♥ 一般参道なので チェックしてみて下さいね。

また、子供達が最も 反応していたのが、 ご神木と言われる 樹齢何百年の 神聖な大樹♥ 幹の太さは 家族全員で手で輪をつないでも届かない程の 太さ。。近づくだけで 心静まる 神聖な空気に包まれます。 こういう ご神木は外宮 内宮にいくつも点在しますので、何か パワーを感じたり 気持ちが落ち着く樹があれば 愛でて パワーをもらいたいものですね♥♥ 日頃の努力 継続に加え  伊勢神宮への参拝で、本年度も 気持ち良いスタートが切れました!!

神様は太陽のように 日々の私達の行い 精進を見守っているので、 日常の足もみ 食生活 仕事への真摯な取り組み・・・どれにも素直に本年度も向き合う覚悟が出来ました。。。

既に、学院本部や東京校も 新年度授業がスタートしましたが、精いっぱい 足も見みに向き合いながら皆様の健康へのお手伝い、ご指導が出来れば嬉しく思っております。

本年度もどうぞ 宜しくお願い致します!!                                                                                 学院講師

2016年04月7日

ヘッドセラピーで頭痛解消!

皆さん、こんにちは (^^) いやしの空間えんの永井です。

ここ数年、年中気温差や気圧の変動が激しく、体調不良を訴える人が多くなっているように思われます。 肩首コリや腰痛が多い中『頭痛』も増えてきています。

頭痛の種類は数多く、その中でも『緊張型頭痛』または『片頭痛』が多いようです。 症状は人によって様々ですが、緊張型頭痛は血流が良くなると改善されます。反対に片頭痛は血流が良くなると痛みがひどくなる場合もありますので、対処に気を付けて下さいね。 一時的に痛みを緩和するためには頭痛薬も有効的ですが、痛みの原因を改善できる薬ではないですので、決して常用しないで、薬を飲む量は制限を超えないようにして下さい。

そこで、当サロンでは緊張型頭痛の改善に…『ヘッドセラピー』をオススメしております。 肩先やデコルテをほぐした後に首をストレッチやオイルトリートメントします。その上で頭皮をほぐし、指圧でツボを刺激し血流改善や気の流れを整えます。 頭痛の他に眼精疲労、顔のストレスやコリ、睡眠不足、肩先~頭に掛けての疲れが気になる方にオススメです。

ヘッドセラピー 40分~ 3,200円~(うち10分フットバス含)

※ヘッドセラピー単品の場合は、ヒマラヤ岩塩入りのフットバスに10分入って全身の血液循環を良くし、デトックスしてから施術します。

※ヘッドセラピーに足もみをプラスされると相乗効果により、更に改善効果がアップし、体調のキープ力のアップします。

※近澤式足もみ60分を受ける場合は、ヘッドセラピー10分~(1,080円(税込))プラスして頂けます。

※台湾式フットリフレ通常40分以上のメニューですが、ヘッドセラピー40分にプラスされる場合は20分~(2,160円~)となります。

どんな組合せが良いか分からないようでしたら、お気軽にお問い合わせ下さいね。

お電話お待ちしております。 近澤式サロン総合受付 052-485-5666